Fedora 24 Workstation (beta) をトライしてみた!

fedora24beta

Linuxで一番人気があるディストリビューションはUbuntu。

UbuntuはDebian系だけど、Red Hat系のUbuntu的な存在としたらFedoraだろう。

そんなFedoraから最新版のbeta版が出たので、Live起動でトライしてみたよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スクリーンショット

起動直後の画面。すっごいシンプル。

Screenshot from 2016-05-13 05-38-22

「Activities」をクリックするか、Superキーを押すとメニューが表示される。

Screenshot from 2016-05-13 05-39-03

右上のアイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示される。

Screenshot from 2016-05-13 05-53-19

フォルダーを表示してみる。

Screenshot from 2016-05-13 05-39-35

マルチタスクビュー。

Screenshot from 2016-05-13 05-40-33

設定画面。

Screenshot from 2016-05-13 05-52-05

デフォルト搭載のアプリケーション(抜粋)

Screenshot from 2016-05-13 05-43-57

搭載されているLibre Officeのバージョンは5.1.2だった。

Screenshot from 2016-05-13 05-46-50

ごめんなさい…

僕はFedoraを使っていないので、正直、 何が新しい機能かわからない。

詳細を知りたい人は以下リンク先のニュースリリース(英文)を解読してね。ごめんなさい。

https://fedoraproject.org/wiki/F24_Beta_release_announcement

それにしても、ヌルヌルと動作するのが非常に気持ちいいね。

サーバーを取り扱う人はRed Hat系のCent OSに親しんでいるとのことなので、ワークステーションにFedoraを導入する人が多いらしいよ。

最終版のリリースは2016年6月14日を予定。開発が遅れているとのニュースもあるので、少し気がかりだね。


できるPRO Red Hat Enterprise Linux 7 (できるPROシリーズ)
平 初 できるシリーズ編集部
インプレス
売り上げランキング: 135,894
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Share me

Follow me